令和2年度入学者選考関係


以下のリンクを掲載しました[2020.02.21 10:00]


令和2年度(2020年度)公立特別支援学校(高等部)入学者選考知的障がい特別支援学校高等部第2次募集出願状況(令和2年(2020年)2月20日現在)


関係書類は以下をクリックし、ダウンロードしてご利用ください。


00 第2次募集の案内(PDF)

01 令和2年度募集要領(PDF)

02 出願書類請求書(ワード)

03 出願者一覧表(エクセル)

04 出願変更届(エクセル)

05-1 個人調査書記入要領(PDF)

 
 

新着情報

2020年 2月13日 「ほほえみカフェ作品展」について掲載しました。
2020年 1月23日 「チ・カ・ホ美術作品展」について掲載しました。
2019年12月 5日 「令和元年度・冬季研修会のお知らせ」を公開しました。

 

 

ようこそ北海道伏見支援学校のホームページへ

本日の伏見 >> 記事詳細

2019/10/01

高等部2年生 「宿泊研修」楽しかった!!

| by 高等部

9月から新しい仲間を迎え、10人となった2年生は、9月18日()から20日()の三日間、ネイパル深川に宿泊研修に行ってきました。

出発式では高等部の生徒や先生方、保護者の皆様に見送られながら足取りも軽やかにロープウエイ入口駅に向かいました。大通りから札幌駅周辺の乗り換え・人混みを無事に抜け、予定どおり高速るもい号に乗車しました。ネイパル深川に着いて、施設の職員さんから説明を受けたあと、早速クレヨンカップ作りの体験学習でした。カップに思い思いのデザインやキャラクターの色を付け、熱湯を注ぐと色鮮やかな絵が浮かび上がってきました。

クレヨンカップ作りを終えてから「道の駅ライスランドふかがわ」に10分ほど歩いて移動し、おみやげやお菓子の買い物を楽しみました。ネイパル深川に帰ってから夕食・入浴を済ませ、22時に就寝です。生徒たちがすぐに寝付くことができるか心配しましたが、テレビやゲームもない環境のためか、何もすることがなく、22時頃にはほとんどの生徒が寝息を立てていました。

翌日はあいにくの雨で、室内でのウォークラリーや体育館での運動をして、午後からはレザークラフト・七宝焼きの体験をしました。

3日目も雨は降っていないものの、風が強く屋内でのフロアカーリングになりました。クラス対抗で大いに盛り上がりました。そして、帰りのバスは他の多くの乗客の隙間にそれぞれが座りましたが、不安そうな顔をしているのは引率の教員だけで、生徒たちはにこにこと窓の外を見たり近くに座った友人と話したりしてバスの中を楽しんでいる様子でした。

学校に着くと多くの先生方や保護者の皆さんに出迎えていただき、全員が三日間体調を崩すこともなく、無事に帰ってきたことを元気に報告できました。中には「もっと長く泊まりたかった」という生徒もいて、本当に楽しかった宿泊研修でした。

 この研修にご協力いただいた施設や交通機関をはじめとした関係の皆様や準備をしていただいた保護者の皆様に改めて深くお礼申し上げます。
  


08:04 | 投票する | 投票数(0) | 高等部

お問い合わせはこちら

北海道札幌伏見支援学校

〒064-8514
札幌市中央区伏見4丁目4番21号

TEL: 011-520-5003
FAX: 011-520-5004

E-mail:
fushimishien-z0(☆)hokkaido-c.ed.jp
※メールをされる方は、☆を@に変えてください。
 

伏見ギャラリー



キャンペーン趣旨
 北海道心の教育推進会議では、子どもたちに生命を尊重する、他人(ひと)を思いやる、美しいものに感動するなどの「豊かな心」を育むことの大切さを、家庭、学校、地域や企業、団体などへ、普及、啓発する活動を展開しており、11月を強調月間として取組を進めています。
 札幌伏見支援学校は、この趣旨に賛同し、心の教育推進キャンペーンを応援しています。
 

PDFファイルについて

マークが表示されている項目の閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要です。