重要なお知らせ

【平成31年度入学者選考関係のページ】

つぎの項目をクリックし、ダウンロードしてご利用ください。
平成31年度 北海道立特別支援学校高等部(知的障がい)生徒募集要領

平成31年度 公立特別支援学校高等部入学者選考出願者一覧表(ワード版)
平成31年度 公立特別支援学校高等部入学者選考出願者一覧表(一太郎版)

「平成31年度北海道立特別支援学校入学者募集要項」については、「リンクスペース」の「特別支援学校入学者選考のページ」からお入りください。

NEW 「チ・カ・ホ」で美術作品展を開催します。

 1218日(火)から1219日(水)の二日間で、地下歩行空間北1条イベントスペース東側(直結出入口7番)にて、「北海道札幌伏見支援学校美術作品展」を開催いたします。児童生徒が学習で手掛けた作品を展示します。

※19日は、作品搬出のため17時をめどに作品を撤去したします。


冬季研修会のお知らせ絵文字:NEW

 冬季研修会を下記の日程で開催します。
  日時:平成31年1月16日(水)10:00~12:00
  場所:北海道札幌伏見支援学校・C棟4F会議室

 詳細は、次の資料をダウンロードしてご確認ください。

 冬季研修会開催要項
 冬季研修会のご案内(チラシ)
 参加申込用FAX送信票(ワード版)


 

ようこそ北海道伏見支援学校のホームページへ

本日の伏見
12345
2018/12/12new

伏見祭を終えて

| by 高等部

 去る121()に伏見祭が行われました。

 昨年は小中学部の学習発表会と同時開催でしたが、今年は初めて高等部単独での開催となりました。

 今までの学習の一つの節目として、日頃の学習の成果をたくさんの人たちにアピールできたと思います。

 作業学習で作り上げたたくさんの製品を自信持って販売しました。接客に関わる学習を積み上げてたくさん人とやりとりをしながら、カフェでお客さんをもてなしました。また、パンや飲み物、ポップコーンなどの販売も丁寧な接客で、たくさん売り上げました。

 体育館では、美術やクラブ活動で作り上げた作品や真剣なまなざしで作業に取り組む生徒たちの写真で体育館に彩りを添え、来場者の目を楽しませていました。

 オープニングは生徒会が作り上げました。そしてエンディングセレモニーは、音楽を学習しているメンバーを中心に歌で会場を盛り上げ、楽しく終えることができました。

 ご来校いただいた、保護者の皆様や地域の皆様、お世話になっております町内会及び企業の皆様、関係諸機関の皆様には深く感謝申し上げます。

  「伏見祭」の歴史は始まったばかりです。生徒の頑張りで作り上げた成果を、さらに積み上げて、新たな伝統を作っていきたいと思います。来年もまたよろしくお願いします。


15:15
2018/11/28

小中学部学習発表会が行われました

| by 小学部

1110()に小中学部学習発表会を行いました。

小学部1年生は「ふしみ☆わいわい☆スクエア」で、入学から学習してきた多くの歌をステージ上で発表することができました。

2年生は「パフォーマンス!1・2・3」で、歌や踊り、手遊びに楽器演奏など盛りだくさんの内容を元気いっぱい発表できました。

3年生は「秋のあめうたライブ」で、鑑賞、楽器演奏に加え、傘を使ったパフォーマンスを笑顔いっぱいに発表することができました。

4年生は「おまつりわっしょい!!」で、歌やダンスを披露し、太鼓演奏も力強く行い観客席から大きな拍手をいただきました。

5・6年生は「スマイルミュージック♪」で、音楽発表を元気に行い、ステージだけでなく、観客席まで笑顔いっぱいにしてくれました。

中学部は「スクールライフ中学部編」で、遠足、職場体験、美術、保健体育のグループごとに発表し、日常の学習で印象的だったことや、想いを込めて取り組んだことなどをステージ上でのびのびと発表できました。そして、発表会のフィナーレでは中学部3年生がファイターズのユニフォーム姿で打って、走って、守ってと三拍子そろったパフォーマンスを行い会場の皆様に感謝の言葉を述べました。

児童・生徒は多くの観客の皆様を前にして、緊張の面持ちでステージに立っていましたが、それぞれの発表が終わり、温かい言葉やおほめの言葉をいただき、実り多い学習発表会となりました。ご来場いただきました保護者の皆様、地域の皆様を始めとした子供たちをともにはぐくんでくださる多くの皆様にあらためて感謝申し上げます。
    
 


17:00
2018/11/13

「洋服の青山」の就業体験を終えました

| by 高等部

 高等部3年生、「接客サービス」の活動を選択した生徒一名が、地域の「洋服の青山 札幌旭ヶ丘店」で就業体験を行いました。店内の鏡やガラス棚を拭いたり、商品を整えたりしました。また、お客様が来店したときには「いらっしゃいませ」とあいさつするなど、心地良い緊張感の中4回にわたる就業体験を終えることができました。自分の好きな活動を通じて地域で働く体験は、やりがいも膨らみ、自信にもつながったことと思います。

 このような学びの機会をご提供いただいた地域の方々に感謝します。ありがとうございました。


17:00 | 高等部
2018/11/01

高3の現場実習が終了しました。

| by 高等部

 8月下旬から行ってきた高等部3年生の現場実習ですが、10月下旬、無事に終えることができました。今回、9月の震災により時期が変更になったり、実習期間が2回に分けられたりと、実習先には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 この実習は、卒業後の生活の流れや、進路先の日課、活動内容を知り、自分の適性を確かめるための実習でした。家庭から通うことで、卒業後の生活を具体的にイメージでき、卒業後の生活にあこがれや期待を膨らませることができたと考えます。


08:00
2018/10/23

中学部2年生宿泊研修

| by netcommons管理者
  1 0月1日(月)、2日(火)小樽方面に宿泊研修に行ってきました。台風の影響で、1時間遅らせての出発となりましたが、市電や地下鉄、JRを乗り継ぎ小樽に到着。「なると」で、生徒の好きな唐揚げやお寿司の昼食とり、午後は小樽水族館へ。雨のため、屋外の見学はできませんでしたが、カメやサメなどを興味深く見学したり、売店でお土産を選んだりして、楽しく過ごしました。その後、路線バスに乗り、宿泊するホテルに無事到着しました。夕食や温泉で楽しく過ごしたホテルの夜は、嬉しくてなかなか寝付けないようでしたが、翌朝は元気に目覚め、朝食をしっかり摂り、オルゴール製作に取り組みました。好きな曲のオルゴールに自分で選んだ飾りを付け、素敵な作品が完成しました。帰りのJRは、疲れて眠っていた生徒もいましたが、学校へ着く頃は、家族や友達の出迎えに、笑顔がいっぱいで「ただいま」と楽しかったことを伝えることができました。地震や台風で、計画よりも実施が遅れましたが、楽しみにしていた宿泊研修で、多くのことを学ぶことができました。

08:28
12345

2017.7までの記事



「終業式が行われました」
 7月26日(水)に、1学期の終業式が行われました。

 堀川校長から、子どもたちに「1学期はどんなことがあったかな?」と問いかけ、校外学習や「PMFボランティアコンサート」等の写真をプロジェクターに映し、1学期の学習活動を振り返りました。また、明日から始まる夏休みに向けて、お家のお手伝いや片付けなどたくさん良いことをし、楽しい夏休みにしてくださいとお話がありました。

 子どもたちは改まった雰囲気を感じながら、落ち着いて式に臨んでいました。



「小学部6年生 見学旅行」 【小学部6年】
 洞爺サンパレスへ7月20日から1泊2日の見学旅行へ行ってきました。

 借り上げバスでルスツに寄って昼食、その後サンパレスに向かいました。プール&温泉でゆったりとした時間を過ごしました。本校はプールがありませんので、1日目は早めに到着してプールでの活動を満喫しました。2日目はオロフレ峠で記念撮影の後、登別伊達時代村に向かいました。忍者のショーはなかなかの迫力で、集中して見ていました。

 普段とは違う環境での活動に保護者の皆さんは心配もあったかと思いますが、子どもたちは元気に2日間の行程を過ごしていました。たくましくなって帰ってきたことと思います。



「中学部3年生見学旅行」 【中学部3年】
 ルスツリゾートへ7月12日から2泊3日の見学旅行へ行ってきました。連日、30度を超える暑さではありましたが、高原の心地よい風が暑さを和らげ外での体験活動も活発に過ごすことができました。見学先では、乗馬、クラフト、キャンドル、アイス作りと4つの体験をしてきました。中でも乗馬では林道コースを回る貴重な体験をすることができました。

家庭や学校から離れ様々な人と関わりながら、公共の場での過ごし方やみんなで使う物の扱い方など様々なことを経験し学ぶことができました。たくさんの思い出とともに心も大きく成長した旅行になりました。





「PMFボランティアコンサート」のお礼の手紙
 高等部、2名の生徒のお礼の手紙を掲載しました。右側の「お礼の手紙」は、英語の得意な生徒が書きました。


PMFボランティアコンサートが行われました。

 7月7日()にPMFボランティアコンサートが行われました。出演者はホルン6名、ストリングス(ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ)4名で、子供たちはいろいろな国々からきたいろいろな楽器を持った演奏者に興味津々でした。

 「アナと雪の女王メドレー」では、子供たちのなじみの曲とあってとてもうれしそうに聞いていました。また、「ピンクパンサーのテーマ」では、演奏者のサラ・ウィリスさんの合図でリズムに合わせて手拍子に強弱をつけて、みんな楽しそうに一緒に盛り上がりました。最後は校歌を演奏者のメンバーと本校の山本先生のピアノとのコラボで演奏して、子供たちみんなで歌いました。クライマックスにふさわしく、みんなで大きな声で歌って最後を飾りました。終了後には、楽器に触れたり、音の出し方を教えてもらったりする場面も作ってくださり、子供たちはあまり触れたことのない楽器にとても興味を持って列ができるほどでした。今回はPMFボランティアコンサートの演奏者の方々、そしてPMF組織委員会の方々、お忙しいところ演奏してくださり、本当にありがとうございました。

 


中学部 記録会  【中学部

623日(金)第1回記録会が行われました。直線走やティーボールなど、体育や朝の運動時間に練習を重ねた7種目の競技を、保護者の応援を受けながら取り組みました。卓球バレーでは、生徒同士のゲームのほか、親子の対決もあり大いに盛り上がりました。記録会では、競技だけでなく、友達を応援したり順番を守ることなども含め、日頃の学習の成果を十分に発揮することができました。



高等部2年生、現場実習が始まりました 高等部2年

 

6月から高等部2年生の現場実習が行われています。高等部に入学し、初めての現場実習でしたが、事業所の方々の御配慮や励ましの言葉、また、御家庭のサポートをいただき、学校で学んだことを十分に発揮する機会となりました。生徒たちは、卒業後の生活のイメージを持つことができ、合わせて自分の良さに気づき、これからの学校生活の目標を確認することができました。今回の実習では、地域の福祉施設関係者の方々にお世話になりました。ありがとうございました。



小学部運動会が開催されました。小学部

 去る617()に小学部として初めての運動会を体育館で開催しました。

 昨年度の「開校記念フェスティバル」の流れを汲みつつ、児童のみなさんが一人一人の力を発揮し、学級や学年の仲間と協力して競技に参加していました。

 一人一人が頑張った徒競走、学年の特色を出した団体競技、学部で取り組んだ全体競技、そして最後のフィナーレでは昨年度の「開校記念フェスティバル」で歌われた「みんなともだち(伏見支援学校バージョン)」をお父さん、お母さん、ご家族の皆さんと一緒に歌い、踊って、一体感のもと締めくくりました。

 ご参加いただいた、ご来賓、ご家族、関係機関の皆様、大変ありがとうございました。

 今年度の反省を元に、良い伝統を引継ながら、小学部の運動会を発展させて行きたいと考えます。今後ともよろしくお願いします。


 各学部の日課表を掲載しました。
  メニューの「各学部の学習」の項目からご覧下さい。
 

「平成29年度北海道札幌伏見支援学校本校及びもなみ学園分校学校経営方針」を掲載しました。
  メニューの「学校概要」の項目からご覧下さい。 


「校章の由来」と「校歌の歌詞」を掲載しました。

  メニューの「学校概要」の項目からご覧下さい。


 
平成29年度「年間行事予定」、「運行時刻表」を掲載しました。
 
メニューの「学校概要」「スクールバス」の項目からご覧下さい。




   平成29年度「高等部説明・見学会」の御案内
     5月16日に実施します。詳しくは。下記ファイルを御覧ください。
      平成29年度北海道札幌伏見支援学校「高等部説明・見学会」の御案内.pdf 

      学校説明会・見学会参加申し込み用FAX票.pdf


   4月1日 校長室に平成29年度のあいさつを掲載しました。

 
 

お問い合わせはこちら

北海道札幌伏見支援学校
〒064-8514
札幌市中央区伏見4丁目4番21号
TEL(011)520-5003
FAX(011)520-5004
E-mail:
fushimishien-z0(☆)hokkaido-c.ed.jp
※メールをされる方は、☆を@に変えてください。
 

学校の様子

伏見ギャラリー