重要なお知らせ


現在、重要なお知らせはありません。
 

緊急情報

 現在 緊急情報はありません。
 

ようこそ北海道伏見支援学校のホームページへ

本日の伏見
12
2018/05/25new

「ふれあいフラワー事業」参加!

| by 高等部

 5月21日、高等部2年生「接客サービスグループ」の生徒が、学校近隣の「伏見もいわ山公園」の花壇に花の苗を移植しました。今回は、札幌市中央区が進めている「ふれあいフラワー事業」の一環で、地域の環境美化を図るために公園花壇に花を移植する活動でした。「ペチュニア」「マリーゴールド」「インパチェンス」など200株を超す苗を移植しました。
 生徒たちは、花の苗をビニルポットから取り出し、一つ一つ丁寧に花壇に植えていました。青空の下、きれいに咲き並んだ花を見て、生徒達は達成感で笑顔いっぱいになりました。今後は引き続き、花の成長に合わせて水やりなどの管理も担当していきます。生徒たちの活動が地域の豊かな環境美化につながることを願っています。


08:15
2018/04/16

入学式が行われました。

| by HP担当

 4月11日(水)に小・中学部の入学式、4月12日(木)に高等部の入学式が行われ、小学部13名、中学部4名、高等部9名が入学しました。  
 式の中では一人一人の名前が紹介され、新入生は挙手などで返事をして会場の皆さんからお祝いの拍手を受けていました。また、在校生から歓迎の言葉や歌も受けて、和やかな様子の中で札幌伏見支援学校の仲間入りをしました。

入学許可校長式辞


15:11
2018/04/11

道路清掃を行いました。

| by 高等部

 4月10日(火)、高等部2・3年生が水道記念館に続く学校前の道路を清掃しました。学校前の道路は傾斜があり、冬期間は滑り止めのために砂利がまかれます。

 春を迎え、冬にまかれた砂利が道路を覆っていましたので、「浄水場」の職員の方と一緒に清掃することになりました。大量にあった砂利もみるみるうちに片付き、集められた砂利はいくつもの袋に詰められました。道路もきれいになり、また、春の日差しを感じることもでき、心地よく活動できました。



14:15
2018/04/09

着任式、1学期始業式が行われました。

| by HP担当
 4月9日(月)、平成30年度着任式・1学期始業式が行われました。
 新しく20名の職員が着任し、着任者を代表して山下秀樹校長より挨拶がありました。
 また、始業式では、山下秀樹校長から「いよいよ今日から学校が始まります。皆さんそれぞれ一つずつ学年が進んでお兄さん、お姉さんになりました。元気いっぱい笑顔で仲良く学校生活を送ってください。」とお話がありました。
 子どもたちは、久しぶりに顔を合わせた友達と元気に校歌を歌い、体育館一杯に歌声を響かせていました。


08:05
2018/03/13

卒業証書授与式が行われました

| by HP担当

 3月9日(金)に、第2回卒業証書授与式を行いました。

 小学部4名、中学部2名、計6名の児童生徒が、小学部、中学部、高等部の児童生徒や保護者の方、地域の方々に見守られて卒業しました。

 それぞれの学校から集まって、開校からの2年間をともに過ごした仲間たちです。一緒に行った宿泊研修や見学旅行、運動会や学習発表会は忘れられない思い出として胸に刻まれていることでしょう。 

 卒業生からのお別れの言葉は『やってみよう』・・・卒業式当日はあいにく雪混じりの雨が吹き荒れていましたが、「嫌な気持ちは吹き飛ばし、新しいものに挑戦してみよう!」という門出にはぴったりの春の嵐だったかもしれません。

 ♪「わくわく学ぶ」「のびのび学ぶ」「いきいき学ぶ」伏見の子の今後の活躍を応援しています。


13:39
2018/02/15

外部清掃を行っています

| by 高等部

 高等部2年生、「接客サービス」を選択した生徒たちが、学校周辺の「もいわ太陽食堂」と「札幌トヨペットマックスパーク伏見店」で清掃活動を行いました。「接客サービス」グループでは「清掃」の学習をしており、学んだ力を地域で発揮したい、そして、地域で学んだことを学校の学びに生かしたいと考え計画しました。

 食堂の店内清掃や、整備工場内の清掃は、学校の中では取り組むことができない貴重な活動となりました。生徒たちは、初めての場所、空間ではありましたが、周りにぶつからないように気を付けながら時間一杯取り組むことができました。「ていねいに掃除機を掛けてくれてありがとう。」「工場の床がとてもきれいになったね。」と感謝の言葉を掛けられ、働く喜びも一層増したことと思います。あと2回ずつ行ってきます。喜びが自信と責任につながることと思います。

09:19 | 高等部
2018/02/01

もいわ山麓ゆきあかり ~レバンガ北海道 桜井選手来校~

| by 高等部

  2月5日~6日に、本校が所在する山鼻第18町内会と隣接する町内会と企業等の主催で、「もいわ山麓ゆきあかり」が開催されます。これは昨年から行われている町内会のイベントで、さっぽろ雪祭りに合わせて、電停のロープウェイ前からもいわ山麓駅の麓付近までアイスキャンドルで照らし町を彩るという企画です。今年は「みんなで取り組む景観まちづくり」に一役かおうと、高等部2年生の作業学習でつくったキャンドルを町内会に寄贈し、企画に参加させていただくこととなりました。ロウを溶かし好きな色で着色し紙コップに流し込むという作業。その前段の、使用するロウから芯を取り出したり、長い芯に作り直したりという工程を分担して200個以上のキャンドルを作ります。

 その主旨に賛同した、レバンガ北海道の桜井良太選手が生徒達を激励しようとキャンドル作りに駆けつけてくれました。やはり、194㎝は目を見張りますね。優しい口調で「きれいだね」とか「こうやってつくるんだね」等と桜井選手から言葉を掛けられ、飛び跳ねて喜ぶ高校生も。桜井選手も一緒に黄色いキャンドルを作りました。

 その後、全校児童生徒の前で、ドリブルやシュートパフォーマンスなど華麗なプレイを披露してくださり、体育館は大歓声でした。各学部へ桜井選手から色紙のプレゼントもあり、嬉しい一日になりました。

 作ったキャンドル250個になり、2月1日に第18町内会へ寄贈しました。

 ぜひ、5日(月)6日(火)17:00~20:00、「もいわ山麓ゆきあかり」へお子さんを連れて足をお運びください。

17:00 | 高等部
2018/01/24

伏見ギャラリーの紹介

| by HP担当
本日より、「伏見ギャラリー」で中学部、高等部生徒の作品を紹介します。ご覧ください。
16:09
2017/12/25

地域のお店に美術作品を展示しました

| by 高等部

 高等部2年生の美術作品が「札幌トヨペットマックスパーク伏見店」に展示されています。(高等部2年生から「音楽」と「美術」が選択教科となっており、今回は「美術」を選択した生徒の作品です)

 地域とのかかわり、地域を利用した学習活動を展開している中で、「札幌トヨペットマックスパーク伏見店」から、作品紹介、展示スペースのお話をいただき、今回の作品展示となりました。学校以外での作品紹介に生徒たちも励みになることと思います。

17:02
2017/11/21

伏見祭を終えて

| by HP担当

 11月11日(土)、小中学部の学習発表会と同日に、高等部は“伏見祭“を行いました。内容は、ポチ袋・カレンダーなどの紙工製品や手芸製品など、生徒が作業学習で製作した製品を売る「販売」、飲み物や福祉事業所から仕入れたお菓子を提供する「カフェ」、美術作品や学習活動を写真や掲示物で紹介する「展示」です。
 高等部や小中学部の保護者、中学時代の担任の先生、地域のサービス事業所の指導員の方など、日頃生徒を支えている方々が大勢来校してくださいました。
 生徒はたくさんのお客様を前に、緊張の面持ちながら、精一杯接客に取り組んでいました。あたたかい言葉をかけてくださるお客様も多く、生徒は「頑張った。」と達成感を得ることができ、今後の学校生活の励みになりました。


17:00
12

2017.7までの記事



「終業式が行われました」
 7月26日(水)に、1学期の終業式が行われました。

 堀川校長から、子どもたちに「1学期はどんなことがあったかな?」と問いかけ、校外学習や「PMFボランティアコンサート」等の写真をプロジェクターに映し、1学期の学習活動を振り返りました。また、明日から始まる夏休みに向けて、お家のお手伝いや片付けなどたくさん良いことをし、楽しい夏休みにしてくださいとお話がありました。

 子どもたちは改まった雰囲気を感じながら、落ち着いて式に臨んでいました。



「小学部6年生 見学旅行」 【小学部6年】
 洞爺サンパレスへ7月20日から1泊2日の見学旅行へ行ってきました。

 借り上げバスでルスツに寄って昼食、その後サンパレスに向かいました。プール&温泉でゆったりとした時間を過ごしました。本校はプールがありませんので、1日目は早めに到着してプールでの活動を満喫しました。2日目はオロフレ峠で記念撮影の後、登別伊達時代村に向かいました。忍者のショーはなかなかの迫力で、集中して見ていました。

 普段とは違う環境での活動に保護者の皆さんは心配もあったかと思いますが、子どもたちは元気に2日間の行程を過ごしていました。たくましくなって帰ってきたことと思います。



「中学部3年生見学旅行」 【中学部3年】
 ルスツリゾートへ7月12日から2泊3日の見学旅行へ行ってきました。連日、30度を超える暑さではありましたが、高原の心地よい風が暑さを和らげ外での体験活動も活発に過ごすことができました。見学先では、乗馬、クラフト、キャンドル、アイス作りと4つの体験をしてきました。中でも乗馬では林道コースを回る貴重な体験をすることができました。

家庭や学校から離れ様々な人と関わりながら、公共の場での過ごし方やみんなで使う物の扱い方など様々なことを経験し学ぶことができました。たくさんの思い出とともに心も大きく成長した旅行になりました。





「PMFボランティアコンサート」のお礼の手紙
 高等部、2名の生徒のお礼の手紙を掲載しました。右側の「お礼の手紙」は、英語の得意な生徒が書きました。


PMFボランティアコンサートが行われました。

 7月7日()にPMFボランティアコンサートが行われました。出演者はホルン6名、ストリングス(ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ)4名で、子供たちはいろいろな国々からきたいろいろな楽器を持った演奏者に興味津々でした。

 「アナと雪の女王メドレー」では、子供たちのなじみの曲とあってとてもうれしそうに聞いていました。また、「ピンクパンサーのテーマ」では、演奏者のサラ・ウィリスさんの合図でリズムに合わせて手拍子に強弱をつけて、みんな楽しそうに一緒に盛り上がりました。最後は校歌を演奏者のメンバーと本校の山本先生のピアノとのコラボで演奏して、子供たちみんなで歌いました。クライマックスにふさわしく、みんなで大きな声で歌って最後を飾りました。終了後には、楽器に触れたり、音の出し方を教えてもらったりする場面も作ってくださり、子供たちはあまり触れたことのない楽器にとても興味を持って列ができるほどでした。今回はPMFボランティアコンサートの演奏者の方々、そしてPMF組織委員会の方々、お忙しいところ演奏してくださり、本当にありがとうございました。

 


中学部 記録会  【中学部

623日(金)第1回記録会が行われました。直線走やティーボールなど、体育や朝の運動時間に練習を重ねた7種目の競技を、保護者の応援を受けながら取り組みました。卓球バレーでは、生徒同士のゲームのほか、親子の対決もあり大いに盛り上がりました。記録会では、競技だけでなく、友達を応援したり順番を守ることなども含め、日頃の学習の成果を十分に発揮することができました。



高等部2年生、現場実習が始まりました 高等部2年

 

6月から高等部2年生の現場実習が行われています。高等部に入学し、初めての現場実習でしたが、事業所の方々の御配慮や励ましの言葉、また、御家庭のサポートをいただき、学校で学んだことを十分に発揮する機会となりました。生徒たちは、卒業後の生活のイメージを持つことができ、合わせて自分の良さに気づき、これからの学校生活の目標を確認することができました。今回の実習では、地域の福祉施設関係者の方々にお世話になりました。ありがとうございました。



小学部運動会が開催されました。小学部

 去る617()に小学部として初めての運動会を体育館で開催しました。

 昨年度の「開校記念フェスティバル」の流れを汲みつつ、児童のみなさんが一人一人の力を発揮し、学級や学年の仲間と協力して競技に参加していました。

 一人一人が頑張った徒競走、学年の特色を出した団体競技、学部で取り組んだ全体競技、そして最後のフィナーレでは昨年度の「開校記念フェスティバル」で歌われた「みんなともだち(伏見支援学校バージョン)」をお父さん、お母さん、ご家族の皆さんと一緒に歌い、踊って、一体感のもと締めくくりました。

 ご参加いただいた、ご来賓、ご家族、関係機関の皆様、大変ありがとうございました。

 今年度の反省を元に、良い伝統を引継ながら、小学部の運動会を発展させて行きたいと考えます。今後ともよろしくお願いします。


 各学部の日課表を掲載しました。
  メニューの「各学部の学習」の項目からご覧下さい。
 

「平成29年度北海道札幌伏見支援学校本校及びもなみ学園分校学校経営方針」を掲載しました。
  メニューの「学校概要」の項目からご覧下さい。 


「校章の由来」と「校歌の歌詞」を掲載しました。

  メニューの「学校概要」の項目からご覧下さい。


 
平成29年度「年間行事予定」、「運行時刻表」を掲載しました。
 
メニューの「学校概要」「スクールバス」の項目からご覧下さい。




   平成29年度「高等部説明・見学会」の御案内
     5月16日に実施します。詳しくは。下記ファイルを御覧ください。
      平成29年度北海道札幌伏見支援学校「高等部説明・見学会」の御案内.pdf 

      学校説明会・見学会参加申し込み用FAX票.pdf


   4月1日 校長室に平成29年度のあいさつを掲載しました。


 平成29年度の「着任式・始業式」及び「入学式」について


 【着任式・始業式】 平成29年4月10日(月)10:45~11:15 
          
 【入  学  式 】 平成29年4月12日(水)10:00~10:45
 
 ※ 両日とも、お車でお越しの方は、札幌市水道記念館第3駐車場も臨時駐車場として利用できます。  



平成29年度北海道札幌伏見支援学校高等部入学者選考の情報は
高等部生徒募集のメニューで確認ください。 


12月12日(月) 12/10からの大雪
 学校周辺の道路も通行しにくい状況になっています。
 ご来校される方や登下校の送迎の際はご注意下さい。
 12月12日(月)11:30現在の学校前の写真をご覧下さい。
 スクールバスが出入りする時間帯(9:00/13:20/15:00)は、
 スクールバスを優先します。スクールバスが出てから入場願います。 
 また、車両のすれ違いでは、上り車両を優先に誘導します。
 ご了解願います。




「平成29年度 北海道立特別支援学校高等部(知的障がい)生徒募集要領」
    を掲載しました。 詳しくはメニュー「高等部生募集」のページへ → こちら

 

11月19日(土)第1回 学習発表会を開催しました。




外構工事がおわりました

 



6月19日 北海道札幌伏見支援学校開校式

6月19日(日)北海道札幌伏見支援学校「開校式」が行われました。

柴田教育長から校長が「開校宣言」と「校旗」を受け取り、全校児童生徒で校歌を披露しました。

天候にも恵まれ、たくさんの皆様にご来校いただきありがとうございました。




 5月25日 転入学に伴う教育相談を7月から実施します。

  「教育相談の受付」ページに教育相談の「依頼文」「記録票」を掲載しましたので活用ください。
 教育相談の受付ページは → こちら



5月3日 学校概要のページに「学校経営方針」を掲載しました。

                    学校概要のページは → こちら




 4月18日 第1回入学式が行われました


開校年度は、小学部11名、中学部9名、高等部7名合同の入学式となりました。
保護者のみなさま、入学おめでとうございます。
地域や関係機関の方々など、多くの皆様に御来校いただき感謝申し上げます。

4月15日 着任式・1学期始業式が行われました



4月1日開校 校長挨拶を掲載しました 

校長室のページは → こちら


2月19日 4月から転入学を予定している方へ

これからの予定を開校準備事務室のページに掲載しました → こちら


2月17日 高等部入学者第2次募集について

特別支援教育課のWebページに掲載されました → こちら


2月16日 伏見新校舎の画像を掲載しました。
 開校準備事務室のページに掲載しました → こちら


2月8日 校舎改修の様子を掲載しました。

 開校準備事務室のページに掲載しました → こちら


1月25日 水曜日の高等部下校時間に合わせて

高等部のスクールバス下校時間を一部修正しました。

     スクールバスのページは → こちら


 1月12日公開 高等部制服及び作業服の仕様決定

     開校準備事務室のページに掲載しました → こちら


12月7日 スクールバス運行計画案を掲載しました。


平成28年度北海道立特別支援学校

高等部(知的障害)生徒募集要領について、

左メニューの「高等部生徒募集」に掲載しました。



北海道札幌伏見支援学校のWebページを開設しました


平成28年4月に札幌市中央区伏見に開校する

知的障がい特別支援学校です



地域住民のみなさまへ 


 平成27年3月末をもちまして閉校した「高等盲学校」は、昭和34年11月4日に札幌盲学校として開校し、昭和49年4月から高等盲学校として地域の方々のご理解とご協力をいただきながら視覚障がいのある生徒の教育及び北海道のあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師養成のための教育を担う学校としての役割を果たしてきました。そして、平成27年4月に旧北海道札幌盲学校と旧北海道高等盲学校が統合・移転し、視覚障がいのある幼児児童生徒への一貫した教育を行う北海道札幌視覚支援学校(中央区南14条西12丁目)として開校しました。
 北海道教育委員会では、平成26年9月に旧高等盲学校校舎を札幌養護学校分離新設校(知的障がいがある児童生徒を教育する特別支援学校)として活用することを決定し、平成27年8月28日から寄宿舎の解体及び校舎内の改修工事が始まっております。
 現在、改修工事を進めている学校が開校することにより、これまで厚別区にある札幌養護学校まで通っていた豊平区・中央区・南区に居住する子どもたちは、より近くの学校に通学することができるようになります。在籍することになる子どもたちのほとんどは、スクールバスで通学する予定です。平成28年4月から「北海道札幌伏見支援学校」として開校するこの学校は、小学部から高等部までの子どもたちが楽しく学び、自分の能力や可能性を伸ばし、自立や社会参加が図られるよう、一人一人の教育的ニーズに応じた専門性の高い教育活動を行う役割を担っています。
 地域住民の皆様には、工事に伴い騒音や振動などでご迷惑をおかけしておりますが、これまで旧高等盲学校の生徒や職員と伏見地区の方々が築いてこられた絆を引き継ぎ、今後新しい学校づくりを進めてまいります。引き続き御理解と御支援をよろしくお願いします。
   
開校準備事務担当一同
 

新着情報

 

お問い合わせはこちら

  北海道札幌伏見支援学校
  〒064-8514
  札幌市中央区伏見4丁目4番21号
     TEL(011)520-5003
    FAX(011)520-5004
   代表メールアドレス
 

学校の様子

伏見ギャラリー